年末大掃除!飾っておけないレゴをコンテナに片付けました。

今年は早々に大掃除を済ませ、冬休みは実家でのんびりと過ごす予定・・・のため所有品の整理や生活スペースを快適にするための掃除に日々勤しんでおります。中でも悩みどころのレゴの整理&お片付けですが、飾っておけるスペースはこれ以上捻出できない、しかも壊さないでそのまま取っておきたいレゴもたくさんある・・・こうなったら最終手段、コンテナに収納ですよ。

飾っておけないレゴをチャック付き袋に。そしてコンテナへ


レゴ用コンテナ

使用しているコンテナは無印良品の「ポリプロピレンキャリーボックス・折りたたみ式・大」となります。
本当はそのままの形をキープするように、一つずつ箱に入れるなりした方がいいのでしょう。

しかし、そんな収納スペースない(´・ω・`)

ジップ付きの袋に入れる方法は以前もお見せしていたと思いますが、特にテクニックが要る訳ではありませんので作品やパーツ、収納したい物の大きさに合わせて袋をチョイス。この袋の中でなら多少壊れても後でチョイっと直す事が出来ます。

子供のおもちゃや工作などのとりあえず収納に、コンテナがあると便利


耐荷重は7キロ。あまり重いものを入れて持ち上げると本体自身が耐えきれません(汗)
なので積み重ねる際や、持ち上げて運ぶ際にはご注意ください。特徴の一つとして、使わない時は薄く折り畳めるので便利です。

このボックスは現在4つ所有しており、子供の工作や習字作品などのメモリアルボックスとして一つ、残りはクリスマスや正月用品などの季節の箱として一つ使用し、押し入れに収納しています。

無印良品のコンテナ ポリプロピレンキャリーボックス・折りたたみ式・大

似たような商品ではこちらも評価が高いようです。



ただ2つのコンテナだけではレゴが入りきらない、というのが目下の悩みです。
いずれバラしてパーツとして収納する、という事になってしまうかもしれません。


現在レゴのディスプレイはどのようになっているか、といいますと・・・

ごちゃごちゃにならないよう厳選、少しだけレゴを飾っています。


エレクターのレゴディスプレイ

これで少しなの~?と言われちゃいそうですが・・・。

少しは余裕のある飾り方になったのではないかな?
関連記事

Comment

Leave a Reply


管理者にだけ表示を許可する