陰山英男のテストの点が上がる練習テスト(小4)を買ってみました。

息子の「学力テスト(県標準学力検査)が憂鬱だぁ~!」の一言がきっかけで、陰山英男の「テストの点が上がる練習テスト」を購入してみました。漢検5級試験がようやく終わったのはいいのですが、それまでは家庭学習も漢検対策重視になりがちになり・・・。今から購入して果たして間に合うのか分かりませんが、総まとめのつもりで試してみることにしましたよ。

テスト1

科目は4教科、算数10枚、国語8枚、理科、社会各6枚。教科により枚数が異なります。たっぷりありますね。
見た目、大きさ共に学校のテストそっくり。テスト裏面がリハーサル、表面が本番テストとなっています。

リハーサルで学習した内容を、本番で再度確認することで理解が確実に深まります。

なるほど。
本番のテストを意識して、時間を目一杯使って見直しましょう。

テスト2

試しに算数から始めた息子ですが、今のところスムーズにクリア。

この本のポイントは、
問題集ではなく、テストを練習し、点を取る力を伸ばすためのもの。

という巻末文やおうちの方へのアドバイスを参考にし、毎日続けているノートへの家庭学習とは別に、このテストで実力試し、ですね。

小4 (テストの点が上がる練習テスト) 単行本(ソフトカバー)


小4 (テストの点が上がる練習テスト)

学習研究社
売り上げランキング: 117,530

テストで点を取る力は人生の関門を突破する力だ!陰山先生が徹底分析した算国理社の重要ポイントを30の単元にテスト化!全教科に通じる「テストの受け方」を身につける初めての「練習テスト」ブック!
新学習指導要領対応。これ1冊で1年間使えます!



【楽天ブックスならいつでも送料無料】テストの点が上がる練習テスト小4算・国・社・理 [ 陰山...
関連記事

Comment

Leave a Reply


管理者にだけ表示を許可する