レゴに積もった気になるホコリ、どうしてますか?我が家のとっておきはこの3つ!

扉付きの収納棚やディスプレイケースがあれば悩むこともない(であろう)、レゴに積もったホコリ。みなさんどのように対策されていますか?お気に入りのレゴをオープン収納している場合、日々積もり積もってゆく埃対策は必須ですよね。
そこで我が家が現在使用しているお気に入りのお掃除グッズを3つ、ご紹介しますよ!

レゴに積もったホコリにはこれ!花王のクイックルワイパー ハンディMini


レゴホコリ掃除

商品名はクイックルワイパー ハンディMini
女性の化粧品周りの粉、小物・置物などのホコリを360度瞬間キャッチする!といった商品です。ピンクとブルーの2本入り、持ち手部分には金色のボールチェーン付きで女性らしさをアピール。

レゴホコリ2

ホコリが気になったらささっとお掃除。小さいサイズなので気軽に使えるのがいいんです。繊維が引っかかるようなことも(あまり)ないのが高ポイント。再利用することが出来ないのが勿体無いといえば勿体無いのですが、汚れてきたらレゴ以外の所で使いまくってからサヨウナラしています。そしてお次も埃落としに欠かせないアイテムです。

写真撮影の前や基礎版など、細かい部分のホコリ落としに。女性用化粧ブラシ


化粧ブラシレゴホコリ掃除

この化粧ブラシはチークブラシとして販売されている物。いくつも所有していたのでレゴ専用にしています。埃を吸着するような機能はないのであくまで埃を払う、という役回りですね。写真で見るとレゴに付着した繊維ゴミってすご~く目立つんですよ・・・。なので撮影前にささっと。普段は上記のクイックルワイパーでは入らない、細かい部分の埃払いにも使っています。

そして3番手のウェーブ ハンディワイパーです。

レゴ飾り棚や普段の大まかなお掃除に、取替えタイプのウェーブ ハンディワイパー


ウェーブ ハンディワイパーでレゴ掃除

持ち手は短いタイプを使用、汚れが目立ってきたら新しいシートに取り替えます。レゴの時計やライトなどもささっとこれで掃除したり、現在は主にレゴ棚やレゴテーブルの掃除用としています。ひょいっとレゴを持ち上げてささ~っと。

時と場所により使い分けを。まめな掃除が肝心です。


以前はレゴの掃除にコレ一本で済ませていたのですが、繊維が引っかかることが度々ありまして・・・メインはクイックルワイパー ハンディMini、時と場合によって使い分けています。

ただし普段からまめにホコリを払っておくことが大事ですよ~、積もりすぎると後が大変ですのでね・・・。レゴをされている方にとったら当たり前の道具ばかりかもしれませんが参考までに。これ以外によい道具があったらぜひ、当方までお知らせくださいませ♡

関連記事

Comment

Leave a Reply


管理者にだけ表示を許可する