スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

今からでも遅くはない!日本地図のお勉強はKUMONの日本地図パズルに決めました!

小学4年生になると日本地図の勉強が始まりますよね?という訳で少々遅いかも?いや、遅くはない!日本地図のお勉強に躓く事のないように、このくもんの日本地図パズルを購入することに決めましたよ。いや、本当はもっと早くに欲しかったのですが・・・。正直に告白しますと息子がうんと小さい頃、木製日本地図パズルを所有してはいたのですが、地図をマスターする前に親戚の赤ちゃんに譲ってしまったという・・・・。いえ、決して後悔はしていませんよ!

さて、現在日本地図を確実に覚えられそうなアイテムといえば、このKUMONは外せませんね。

小さいお子さんでも遊びながら日本地図を覚えられる、くもんの日本地図パズル


くもんの日本地図パズル
くもんの日本地図パズル

<商品の仕様>
セット内容/基本ピース47個、台1
発展ピース47個、都道府県名確認地図1枚(裏は白地図)
地形図1枚、ピース収納袋(ビニール)2枚、ひらがなシール(めかくしシール付き)1枚
サイズ/台:(広げたとき)幅52.6×奥行30×高さ2.8cm
ピースの厚み1.0cm
パッケージサイズ(約)/H313xW275xD90mm
対象性別 :男女共用
対象年齢 :5歳から
主な製造国 :中国 
発売日:2011/11/17 (改訂版)
47の都道府県を正確な形に再現。パズル遊びをしながら厚めのピースを枠にはめ込むことでいつの間にか位置と県名を楽しく覚えることができます。


くもんの日本地図パズル

おかたづけも遊びの延長!ピースが中に収納できる!


おかたづけも遊びの延長。ピースは台を折りたたんで、中に収納出来るようになっています。2種類のピースにはそれぞれ収納袋が付いています。

くもんの日本地図パズル

最初は北海道など大きなピース、県が少ない地方からチャレンジ


はじめは地方ごとに8色で分けられた基本ピースで遊びます。北海道など、県の数が少ない地方から作ってみましょう。難しい時は付属の「都道府県名確認地図」を見ながら挑戦してみましょう。ピースにほどよい厚みをもたせているので、小さなお子さまでも扱いやすくなっています。慣れて来たら1色に統一された発展ピースを使って形だけで完成させます。

くもんの日本地図パズル

覚えたら目かくしシールを貼って件名を隠してチャレンジ


さらに目かくしシールで県名を隠し、確認地図の上において覚えられたかどうかチェック。習熟にあわせてステップアップで遊ぶことができます。

くもんの日本地図パズル

注意:「NEW日本地図パズル」(2011年5月製造中止)、旧商品にはNEWとありますが新商品にはNEWは付きません。

くもんのこどものたから箱 楽天店
くもんの日本地図パズル

選択肢はいろいろあるけど・・・我が家はKUMONに決定!


いろいろ選択肢はあるのですが、我が家はKUMONに決めました。対象年齢は5才からですが、レビューを読んでいると小さいお子さんでも問題なく遊べるようです。お孫さんへのプレゼントとしても(お父さん・お母さんから特に)喜ばれると思いますよ。

日本地図パズルは他社からもたくさん出ていますが、選ぼうとするとどれがいいのか本当に迷います。以前使っていた木製パズルはコレ。少々デフォルメされているので良し悪しではあります。こちらも半分に折り畳み、中にピースを収納するタイプとなります。

地図パズルは学研からも 木製シリーズ パズル日本地図


木製シリーズ パズル日本地図
学研
売り上げランキング: 1,046

使う期間が短いのであれば、これでもいいのですが・・・

お手軽なジグソーパズルタイプ、学研の日本列島ジグソー


日本列島ジグソー
日本列島ジグソー
posted with amazlet at 13.12.19
学研
売り上げランキング: 19,205
関連記事

Comment

Leave a Reply


管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。