クリスマスには読みたいな。おおきいツリー ちいさいツリー

クリスマスになると読みたくなる絵本、いくつかあります。
どの本もワクワクと待ちこがれたクリスマスの思い出と共に、しっかりと記憶に残っています。
クリスマスの絵本って特別です。思い出に残っている特別な一冊をあげるなら、やっぱりこの本だな。

ロバート バリーさんの、おおきいツリー ちいさいツリー



ロバート・バリーさんの描くクリスマスツリーの先っちょ。もうとにかく子供心にコレが大好きでした。
今手に入れることの出来る本は上の絵本版ですが、読み物版もありました。
私が子供時代に好きだったのはこちらの、大きいツリー 小さいツリー。
すごく好きだったんだよな。

大きいツリー


クリスマスにはやっぱり、クリスマスの本を。
特別な一冊との出会いがありますように☆
関連記事

Comment

  • 2011/12/22 (Thu) 09:57
    キャラメル #1MqZTUZc - URL

    うぁ~~かわいい~!!
    こんな絵本あるのね~早速検索かけてみよう~!!笑

    読み物のほう~息子も読めるかな~
    この表紙かわいすぎるね~イラスト!!

    久しぶりに絵本記事~わくわくしちゃった~♪
    また楽しみにしています~^^

  • 2011/12/22 (Thu) 13:28
    Imoon #- - URL
    キャラメルさんへ

    キャラメルさんようこそ^^
    絵本版はよく見かけるよ。
    昔の方は中古とかしかないかもしれないね~。どうなんだろう。
    もうもの凄く大好きな本でしたよ~^^

    キャラメルさんいつもありがとう!

Leave a Reply


管理者にだけ表示を許可する