レゴでサッカーボールの発射台

レゴ作品3-1

昨日の記事、ハリーの決闘クラブをレゴで再現? に続き、仕掛け付きレゴ作品です。

数日前からおもちゃ棚の上に置いてあったこの作品、写真撮って!と言われるまでどんな物なのか分かっておりませんでした。

このようにボール・・・・あ、これは縁日で金魚すくいのごとくゲットしたスーパーボールです。
サッカー柄はちょっと珍しいですよね。
実際はピンポン球のような軽い球の方が好ましいですね。

ボールが重たいので赤いプレートを押さえながら・・・

レゴ作品3-2

ゴールドのハンドルをくるりと回すと、かなり遠くまでボールは飛んでいきます。
飛び加減はアナログです。各自調整してください。

後ろに付いている緑の斜めのパーツがストッパーの役目を果たしているんですね。
黒い棒はこの緑のパーツのおかげでこれ以上後ろには行きません。

ボールが飛んでいくサマは残念ながらお見せできませんが・・・

考えたのぅ!息子よ!!


作品を作り上げた時は何かを見て作ったのかどうか一応確認しています。
息子曰く、

「えっと~、確か2009年カタログのスター・ウォーズの・・・」

(把握しているほど読み込んでる、ってことね・・・)


聞くと2009年6月に発売になった、スター・ウォーズエンドアの戦いに付いている罠をヒントにしたものでした。


レゴ スターウォーズ エンドアの戦い 8038

少しだけ、似ているかな?



関連記事

Comment

Leave a Reply


管理者にだけ表示を許可する