スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ふたりはいっしょ&ふたりはともだち

がま君

アーノルド・ローベル作 ふたりはいっしょとふたりはともだちです。

がまがえるのがまくんとかえるくんの、ほのぼのとした日常のお話です。
短いお話が5話ずつあり、がまくん&かえるくんワールドが展開します。

独特の時間の流れがこの絵本の中にはあります。
そしてさりげなく教えてくれる友情の数々。
仲良しってこういう事なんだね、と教えてくれます。

どんな時もふたり一緒のかえるくんとがまくん。
子供のピュアな時代の思い出が蘇るような、そんな暖かい物語があふれています。

寝る前の読み聞かせにちょうど良く、息子には3才頃よく読んでいました。
ふたりはいっしょ のクッキーのお話がお気に入りで何度も繰り返し読みました。
クッキーとかホットケーキとかって子供はそそられるんですね。

こちらのかえるくん人形は吉祥寺にあったカエル専門店で出会ったものです。

絵本のかえるくんが実際に自分の手にあるってなんだか嬉しいみたいです。

アーノルド・ローベルさんのかえるくんたち







関連記事

Comment

Leave a Reply


管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。