スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

何度読んでもおもしろい絵本 しごとば

しごとば1

今5才の息子の大ヒット絵本といえばこの 「しごとば」です。
以前から気になっていた本でしたが、書店でやっと巡り会い、今売れているということに納得しました。

ラインナップは
新幹線運転手、自動車整備士、すし職人、歯科医、美容師、パティシエ、木のおもちゃ職人、革職人、グラフィックデザイナー(あら、うちとPCが一緒だ~)
・・・など9つの職種が実に事細かく、綿密にそれぞれのアイテムが描かれています。

男の子なら必ず憧れる、新幹線の内部の計器の様子が詳しく描かれています。
運転士が仕事を引き継いだり、昼食を食べたり、風呂に入って疲れをおとしたり、翌朝タイマーをして寝る・・・などなど。
その職業の一日のスケジュールなど、子どもにとって(大人も)興味のある部分を知ることが出来ます。

しごとば3

私は洋菓子店でパティシエに無駄に特訓されていた経験が少しあるので (けっこう前)
あ~店内はこうだったな~そうそう、でもずいぶんきれいなお店ね~?なんて思ったり。
その職業を経験した大人が見ても楽しいですね^^

もちろんパパやママがそれらの職業をしていれば、子供に胸をはって

「パパの仕事はこうなんだよ~~~」 とか教えられますよね。

息子は細かいイラストが好きで、絵本を広げては寝っ転がりながら眺めています。

しごとば2

木のおもちゃ職人のシャカシャカシャカシャカ シャカシャカシャカシャカ...
とヤスリをかけてるシーンは大のお気に入りです。

続編はまだ見てませんが、野球選手、漫画家、ファッションデザイナー、とうふ職人、書店員、花屋などが登場しているようです。
日本にはまだまだいろんな仕事がありますから、どんどん続編作れますね♪

作者の鈴木のりたけさんの、筆で描かれたようなタッチや人物の描き方はユーモアに溢れていて面白いですよ。


すでに続編が!!

そして続々編も!!!!




関連記事

Comment

Leave a Reply


管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。